電話発信サービス(アウトバウンド)

大切な連絡を確実に伝える、届ける。IVRが電話機能をもっと活用します。

大切な連絡を確実に伝える、届ける。IVRが電話機能をもっと活用します。DMやメールでは実現しない、「声」を使ったお客様への伝達。大量発信も可能で「電話なら伝わるコミュニケーション」を実現します。

POINT 01 「声」だから届く、「電話」だから伝わる
IVRがエンドユーザー様に大切な連絡を確実にお届けします。

電話放送局のIVRがエンドユーザー様に「声」による発信で大切な連絡を確実にお届けします。メールなどの手段だと軽視されがちな連絡であっても、音声通話による着信では応答率が高く、スマホ全盛の時代において電話をあえて活用することによってPR活動以外の督促業務などでも威力を発揮します。

POINT 02 短時間の大量発信でチャンスを逃さない
短時間の大量発信でチャンスを逃さない

毎時5,000回以上のオートコールを可能にする電話放送局のスケールメリットをいかし、在宅率の高い時間帯に集中発信をするなど、オペレーターによる人海戦術では実現不可能な電話発信も、IVRが可能にします。
当社実績では、約80%のエンドユーザー様がガイダンスを最後まで確認しています。

POINT 03 電話発信コストを大幅に削減
電話発信コストを大幅に低減

オペレーターによる人海戦術は時間的にも労力的にも負担が大きく、同時に人件費のコストも増大します。IVRによる自動発信であれば月額費用だけで大量の発信が可能で、オペレーターの負担軽減と電話発信コストの削減が実現します。
販促活動や督促、電話による確認業務など、あらゆる場面でのコスト削減を電話放送局がお手伝いします。

電話発信サービス ラインナップ

声のDM

声のDM

アウトバウンド(電話発信)の中でも内容が定型化しているものをIVRが自動化するのが、電話放送局(DHK)のオートコール(声のDM)です。メールやメッセージアプリなど通信手段が多様化している時代においても、多くの人が「かかってきた電話には出る」という傾向に着目、より確実にお伝えしたい内容をお届けするのに高い効果を発揮します。

詳しくはこちら

主な利用用途

セキュリティ対策に
受注業務に
調査業務に
サービス案内に