電話受信サービス(インバウンド)

自社商材と連携させたい

自社商材と連携させたい

自社の基幹システムに電話機能をプラスして業務効率化、サービスの向上を実現します。

よくある問題点

自社の基幹データや提供サービスに電話の機能を追加したいが、追加の開発が困難です。

01 自社の提供サービスに音声チャネルを追加したいが、システム構築が困難なために諦めているケースが多くあります。
02 データは自社拠点で一元管理しているために、新規データを外部保管したり別拠点で管理したりするのは避けたいという要望もあります。
DHKのIVRなら

貴社システムのアップデートを行なうだけで電話機能をプラス可能です。

企業

メインシステムのアップデートを行うだけで、WEBなどのチャネルと同様の処理が実現可能になり、さまざまなユーザーのニーズにスムーズにお応えすることができます

顧客

自分のニーズを手軽に、タイムラグもなく確実に満たしてもらえるので、非常に便利です。

DHKのIVRなら

既存システムの機能を活用しながら、新しいサービスを構築可能です。

IVRで処理したデータはリアルタイムで自社システムへ反映されるため、タイムラグなく受付対応や情報提供が可能です。
*音声合成システムを利用すると、変化するテキスト情報も音声に変換することが可能で、
つねにほかのチャネルと同様の情報提供が可能になります。(オプション)

システム連携のしくみ

DHKクラウドのIVRサービスで事業のレベルアップを。

自社商材との連携フロー

音声ガイダンスの流れ

お客様からのお電話からご要望にあわせた処理が可能になります。

オープニング お電話ありがとうございます。
arrow
メニュー選択・会員認証 ご利用メニューを選択してください…〇〇は「1」を…
お客様の会員番号をどうぞ。会員番号は…ですね。
arrow
予約受付・情報案内・他 ・予約情報入力…復唱…受付登録
・案内情報選択…再生
arrow
完了ガイダンス 利用ありがとうございました。