電話受信サービス(インバウンド)

カタログやダイレクトメールの停止受付をしたい

カタログやダイレクトメールの停止受付をしたい

IVRでカタログ(DM/会報誌)送付停止の受付業務を自動化し、電話業務を効率化します。

よくある問題点

カタログ送付後にお客様からの「送付停止」コールが集中し、受注コールに業務を集中することができません。

01 カタログ送付後、お客様への到着タイミングでコールセンターへのコールが集中します。
02 受注コールにオペレーターを多く配置するため、配信停止コールの対応が問題になっています。
DHKのIVRなら

IVRでカタログ送付停止の受付を
自動化します。

企業

オペレーターが対応に追われ、受注やその他のお問い合わせに対応ができないという稼働率の低下を防ぐことができます。

顧客

停止を希望されるお客様には、自動音声により、会員番号などの必要情報を入力していただくだけで、24時間いつでも受付が完了します。

DHKのIVRなら

業務の効率化とともに、顧客満足度を向上することが可能です。

送付停止コールをIVR対応とすることで、オペレーター配置を適切に行えるとともに、一旦カタログ停止としたお客様に対しても顧客満足度を損なうことを防止することができます。

自動受付のしくみ

24時間 365日で効率的な自動受付を行います。

時間内

フリーダイヤル

お電話ありがとうございます。×××××お問い合わせ窓口でございます。
ご注文の変更、キャンセル、返品、交換は「1」を、商品の配送については「2」を、カタログ、ダイレクトメールの中止をご希望の方は「3」を押してください。

arrow ご注文の変更・キャンセル・返品・交換。商品の発送。カタログ、ダイレクトメール中止

時間外

フリーダイヤル

お電話ありがとうございます。×××××お問い合わせ窓口でございます。 現在の時間は、自動音声にてカタログ、ダイレクトメール中止のみ受付を行っております。ご希望の方は「3」を押してください。その他のお問い合わせは、本日の受付は終了しました。お電話ありがとうございます。

arrow カタログ、ダイレクトメール中止IVRは、24時間365日稼働。時間外も自動受付可能になるので効率的。

音声ガイダンスの流れ

簡単な操作をしていただくだけで受付が完了します。

オープニング カタログ、ダイレクトメールの発送停止を承ります。
arrow
会員ID入力 それでは、お客様の会員番号4桁を押してください。
arrow
会員ID復唱 お客様の会員番号は、××××ですね。よろしければ「1」を、訂正は「2」を押してください。
arrow
完了ガイダンス カタログ、ダイレクトメールの発送停止を受付ました。お電話ありがとうございます。