SMS送信・活用サービス

定期便の返品を防止したい

SMSで定期便の変更確認を行うことで
商品の返品率が低下し、コスト削減につながります。

よくある問題点

定期便を届けにいったが、在宅者がいなくて商品を持ち帰ることが多い。

01定期便を受け取り拒否されることで、返品商品の廃棄コストがかかる。
02定期便を届けるコストと商品を持ち帰るコストが発生し、配送代が二重にかかる。
03定期便に変更がないか電話をかけているが、時間とコストがかかって非効率的です。

SMSなら

  • 定期便を送る前日などに、SMSで配達予定日時を送信することできます。
  • メッセージの到達率が高いため、電話やインターネットメールでのリマインドが不要になります。

こんな時に

  • 定期便を送る前に配達日時に変更がないか確認の通知

定期便の返品防止のしくみ