SMS送信・活用サービス

既存のシステムとAPI連携したい

SMS配信を行うAPIを利用して、
お客様が所有するシステムやアプリケーションに
SMS配信機能を組み込むことが可能です。

よくある問題点

自社システムにSMS機能を手軽に低コストで追加したい。

01自社で社有するシステムやアプリケーションにSMS送信機能を組み込みたいと考えています。
02SMS送信機能を追加する際、システム構築に時間や手間、コストがかかるのであきらめています。

SMSなら

  • 自社所有のシステムやアプリケーションにSMS送信機能を手間なく低コストで組み込むことができます。
  • コールシステム、センターシステムなど現在電話番号を保有しているシステムからSMS送信機能を直接呼び出し、顧客の携帯へSMSを送信することができます。

こんな時に

  • 住所、メールアドレス変更によって連絡が途絶えた方に対してメッセージを送信
  • 予約システムと連携して予約前日にリマインドメッセージを送信
  • 商品番号を入力すると宅配便の配送番号を送信
  • 商品番号を入力すると出荷状況をお知らせ
  • 予約受付時に予約完了通知を送信
  • 顧客管理システムと連携しメールの代わりにSMSを送信
  • 発券機システムと連動させて呼び出しのお知らせを送信
  • IVRでキャンペーンの受付をした後にサンキューメッセージを送信

既存のシステムとAPI連携の仕組み