SMS送信・活用サービス

本人認証に使いたい

申し込み時の電話番号に対して
SMSのワンタイムパスワードを送信することで、
本人認証を効率よく確実に行うことが可能です。

よくある問題点

「なりすまし利用」によって不正なログインをされるケースがある。

01パスワードの再発行システムが悪用され、不正にパスワードを入手されるリスクがあります。
02ID・パスワードを不正に入手され、「なりすまし利用」されるのではないかと心配です。

SMSなら

  • パスワードの再発行時、登録された実在する電話番号に対してワンタイムパスワードを送信することで本人確認が行えます。
  • アプリダウンロード時やパスワード変更時にSMSを送信して本人認証を行うことができます。
  • 従来よりも本人確認にかかる期間を大幅に短縮することができ(数日→数分)、本人郵送コストも削減できます。

こんな時に

  • オンラインゲーム運営、スマートフォンの個体識別、Cookie情報改ざんなどで個体識別が困難だったリピート訪問者に自動ログイン
  • 会員向け店舗情報サイトにおいて、会員の重複登録を防止
  • 携帯電話1番号で1度しか登録できないため、ステルスマーケティングやキャンペーンハンター対策に
  • 金融機関の会員登録や融資申し込みサイトへの新規登録の際、申告した携帯電話番号に対して実在性を確認
  • SMS+IVRでより強固なセキュリティー構築とともに、SMSが届かない方への対応が可能

本人認証のしくみ