電話受電サービス(アウトバウンド)

キャンセル率を低下させるために出荷案内をしたい

キャンセル率を低下させるために出荷案内をしたい

注文商品のキャンセルを防ぎ、売上損失と無駄なコスト発生を防ぎます。

よくある問題点

せっかく商品をご購入いただいたのに、注文キャンセルや代引きによる受け取り拒否などが発生することがあります。

01 特に納期が不安定な大型商品などの場合、「いつ届くかわからない」「急に配達に来ても手持ちのお金が…」などの理由でキャンセルされるケースがあります。
02 受け取り拒否の場合は、商品の売上損失だけでなく、配送コストや持ち帰りコストも発生します。
DHKのIVRなら

事前の発送連絡を行なうことで
注文キャンセルを防ぎます。

企業

お客様に事前に商品発送のご連絡をすることで、キャンセル率や受け取り拒否率を低下させることができます。
人が出荷案内をするのは時間もコストもかかりますが、IVRによるオートコールなら対象のお客様へ一斉にご連絡が可能です。
オートコールによりコストをかけずに、キャンセルを人と同じレベルの率で低下させることができます。

顧客

前もって商品のお届け案内が届くので安心です。
代引きの場合も事前に代金の用意ができるのでスムーズに受け取ることができます。

DHKのIVRなら

キャンセル率低下とともに、お客様にも利便性の高いサービスを構築可能です。

お客様が応答しやすい時間帯に一斉にコールすることができるため、高い応答率をキープしています。

フォローコールのしくみ

フォローコールのしくみ

音声ガイダンスの流れ

発送案内だけではなく、お客様からのご意向の聞き取りも可能です。

オープニング こちら、〇〇通販でございます。
arrow
ガイダンス1 先日DMをお送りしました。
今回、新商品も豊富に載っておりますので、ぜひご覧ください。
arrow
ガイダンス2 何かご質問がございましたら「1」を押してください。
後程オペレータからご連絡いたします。
arrow
ガイダンス2 何かご質問がございましたら「1」を押してください。
後程オペレータからご連絡いたします。
arrow
完了ガイダンス お電話で失礼いたしました。今後とも〇〇通販をよろしくお願いいたします。