24時間電話自動受付サービス

コールセンターの 人手不足・機会損失大幅に解消します。
低コストで導入可能な自動応答サービス

IVR365日24時間自動受付サービス 受付業務を効率化・コストダウン  IVR365日24時間自動受付サービス 受付業務を効率化・コストダウン

電話業務の効率化にお困りではありませんか。

人手不足・受付時間を拡張したいが人件費がかかりすぎて難しい。
教育コスト・電話担当者の応答品質確保に教育コストがかかる。
機会損失・営業時間外の電話が機会損失につながっている。
苦情の発生・対応の内容によって苦情になることがある。
arrow  IVR365日24時間自動受付システムが解決します

36524時間 自動受付サービスの特長

安定した回線品質・同時接続数最大300回線
安心して任せられる対応品質・プロの音声や音声合成による対応。人の受付とくらべて苦情も激減します。
365日24時間対応。深夜・早朝・休日・祝日も無人で受付します。

36524時間 自動受付サービスの導入効果

週の約70%を占める営業外時間を活用!潜在顧客の対応で売上アップ!

通常の営業時間だけでは一週間の約70%を占める時間を機会損失しています。
365日24時間自動受付サービスの潜在顧客対応で売上アップも可能です。

オペレーター対応時間・非対応時間グラフ

自動応答だから人件費の削減が可能!

オペレーターの対応と比較して人件費コストを70%削減。
雇用にかかる費用50万円から、24時間364日自動受付サービスの費用15万円へ。

電話放送局スタッフイメージ

導入フロー例

365日24時間自動受付サービスはIVR単体で簡易に提供するケースと貴社のデータと連携して提供するケースがございます。

自動受付導入例(フローイメージ)

自動受付サービス導入フローイメージ
さらに、そのほかにもご活用いただけるサービスです。
DM(会報誌)停止
ダイレクトメールの
送付停止を受付できます。
申込用紙再発行
申込用紙の再発行依頼を
自動で受付けます。
控除証明再発行
控除証明の再発行依頼を
自動で受付けます。

「API連携(データ連携)」(フローイメージ)

配達状況IVR

API連携(データ連携フローイメージ)
さらに、そのほかにもご活用いただけるサービスです。
既存顧客向け注文受付
電話番号だけで顧客認証が
でき注文がスムーズです。
ポイント照会
カード番号入力で
残ポイントを照会できます。
本人認証
契約ID、生年月日などで
データ照合し受付できます。

導入事例

電話受付完了率
90%
カタログ通販業界様での導入事例
繁閑の差があるカタログ停止依頼の自動受付事例

問題点
カタログの停止依頼が発生する時期は、カタログ送付後の注文電話も多い時期と重なるため、なるべくオペレーターを注文電話に集中し、カタログ停止は自動化したい。
また、キャンペーンなどで新規顧客が増えると、その数カ月後にカタログ停止受付が多く発生するなど繁閑の差がある。
導入前 導入前
定性課題
注文電話に集中したいため、
利益を生まないカタログ停止にオペレーターを配置しにくい。
繁閑の差に対応したオペレーター拡充が難しい
定量課題
カタログ停止の電話受付コスト(概算)
対象件数約5000件×処理コスト600円/件
300万円/月のコストが発生
arrow
導入後 導入後
定性課題
カタログ停止をIVR受付にすることで、オペレーターが
注文電話に集中できる。
オペレーターの人数に関係なく、
IVRが24時間365日、300回線で停止受付を実行できる。
定量課題
カタログ停止のIVR運用コスト
月額利用料 175,000円/月
※対象件数5,000件の場合
完了率約90%(4,500件)
自動受付の導入事例
  • 某宅配水 追加注文、定期配送の変更
    総呼量の60%以上を自動化に成功
  • 某保険会社 控除証明の再発行
    控除証明の再発行受付の大半を自動化に成功
  • 某物流会社 再配達受付
    電話受付の内訳でドライバー受付以外を9割以上自動化に成功
  • 某飲食チェーン 本部に寄せられる苦情情報FAX取り出し
    苦情情報連携が導入前と比較し改善に成功
  • 某医療通販 カタログ、DM停止受付
    本コールリーズンの受付を9割以上自動化に成功
  • 某宗教法人 イベント、駐車場予約受付
    本コールリーズンの受付の大半を自動化に成功
  • 某収納代行会社 各種変更手続き申込書送付依頼
    本コールリーズンの受付の大半を自動化に成功
  • 某有料放送 有料放送申込受付
    電話で申し込みにくいチャンネルの自動受付に成功
  • 某PCサポートデスク 有償サポートの予約受付
    あふれ呼のコールバック予約でセンターの稼働率改善に成功
  • 某流通 宅配サービス受付
    最寄の宅配担当店舗に代わってカタログコードをもとに24時間受付に成功
  • 某食材宅配 個別注文、サービス休止、再開受付
    コールセンターの呼量分散など成功
  • 某総合通販 既存顧客向け自動注
    コールセンターの呼量分散など成功

お客様との
関係を活性化
企業様主催キャンペーンでの導入事例
既存会員のアプローチ自動受付事例

問題点
キャンペーン企画などによりアクティブな会員を洗い出したいが、
直接売り上げにつながらない業務のためオペレーターで対応するとコストがかかりすぎる。
arrow
導入後 導入後

キャンペーン受付業務のみをIVRで対応することで、お客様はつながらないストレスから解放、
従業員はあふれる電話から解放され、業務を円滑に進めることができた。

キャンペーンチラシでの活用例
自動受付の導入事例
  • 某国産メーカー自動社販売(来場促進)
    新聞折り込みチラシ記載のFDに電話し、クイズに答えると、
    その場で来場時プレゼントが当たる。
  • 大手流通(電子マネー利用促進)
    IVRで電子マネーの番号を入力しエントリー。
    当選結果もIVRで確認。
  • 大手ゲーム(コンテンツビジネスモデル【通話料収入】)
    某アーティストとIVRでやりとりすることで秘密のpassを取得し、passでWEB上の秘密コンテンツを視聴できる。
  • 大手流通(販売促進、【通話料収入】)
    特定商品を購入すると、レシートに女性アイドルの音声が聞ける
    電話番号が印字される。
  • 大手流通(販売促進)
    誰でもエントリー可能。アンケートに答えると、
    答えた結果に応じてクーポン付URLが記載されたSMSが配信される。

基幹システムと連携することで
状況にあわせた音声案内を実現
ボトルサーバー企業様
基幹システムと連動した自動受付のIVR事例

導入効果
追加注文の際の問い合わせを自動化。基幹システムと連動した自動受付IVRにて効率化を実現。
全体のお問い合わせの中でも入電件数の多い業務内容のため、自動化を行うことで人件費などのコスト削減を実現。
他の送信業務にも対応できるため業務効率化にもつながっている。
また商品を購入しているお客様も電話がつながりにくいストレスが減り、電話のみでスムーズに注文受付を行うことができるようになりお客様満足度も向上した。

ボリューム:約20,000件/月

フローイメージ
基幹システムと連動した自動受付のIVRフロー

基幹システムと連携することで
状況にあわせた音声案内を実現
物流会社様システム連携
物流業界による配達状況確認IVR事例

導入効果
配送ルート確認、最適化、安全対策で基幹システムと連動した自動受付IVRサービスと実現
受付の自動化だけでなく、異常検知時はドライバーとの連携も可能となり、有人で対策した場合より効果的な運用が可能となった。

ボリューム:約4000件/月

フローイメージ
物流業界による配達状況確認IVR事例フロー

そのほかの導入事例

  • 無料サンプル受付
    音声認識で住所情報をテキスト化できます。
  • 既存顧客向け注文受付
    電話番号だけで顧客認証ができ注文がスムーズです。
  • 資料請求受付
    「面倒だから」とつい敬遠しがちな資料請求に有効です。
  • 返品・返金受付
    返品などのネガティブな内容を自動受付でコスト削減ができます。
  • DM(会報誌)停止
    ダイレクトメールの送付停止を受付できます。
  • 定期配送の停止・再開・次回配達日確認
    再開日の予約を登録することが可能です。
  • 再配達受付
    荷物の再配達依頼を自動で受付けます。
  • 本人認証
    契約ID、生年月日などをデータ照合し受付できます。
  • ポイント照会
    カード番号入力で残ポイントを照会できます。
  • 情報案内サービス
    渋滞情報案内や競馬の実況中継などを電話で気軽に確認できます。
  • チケット・キャンペーン受付
    電話が集中する発売日に話中状態を発生させることなく処理できます。
  • 各種書類再発行受付
    年末控除や振込み用紙など、定型化されている受付を自動化できます。
  • 用件振分け・転送
    用件や必要に応じて適切な部署や拠点に転送できます。
  • イベント受付
    イベント時の受付、抽選を自動化して受付できます。

料金プラン

150,000 円/月~  別途お見積り

※初期費用(音源制作費含む)/別途お見積り
※詳しくは営業担当までお気軽にご相談・お問い合わせください。

オプション例/データ連携費・SMS連携費・音声合成利用費・音声認識利用費など

関連サービス

自動受付までは不要でも、「あふれ呼受付サービス」では、
営業時間外の一次受付や電話が「つながらない」ことによる機会損失や
信頼低下などを回避します。

あふれ呼受付サービスはこちら あふれ呼受付サービス