電話受信サービス(インバウンド)

CSアンケート

自動応答だからこそできる率直な意見の収集を、貴社のサービス向上や商品開発にお役立てください。

お客様の意向や満足度などを調査する手段はさまざまですが、電話放送局(DHK)は、IVRを活用し音声による情報収集に着目しています。

自動応答なら答えにくいことにも率直な意見が拾えます

自動応答なら答えにくいことにも率直な意見が拾えます

企業様が最も知りたいのは、お客様の本音です。アンケート用紙やWEB、オペレーターによる応答などさまざまな情報の収集方法がありますが、お客様にとっての手軽さや率直な意見の言いやすさなどを総合すると、電話の自動応答によるCS調査が最も効果的です。
IVRが音声にて対応を行うためお客様は率直な意見を述べやすく、また自分で何かを記入したり入力、送信する必要がないので応じていただきやすいメリットがあります。

電話放送局のIVR導入で実現
  • 自動応答のためお客様の率直な意見が拾えます。
  • オペレーター対応直後など、CS調査のタイミングを選びません。

よくある問題点

  • 01
    コールセンターの品質の維持・向上をはかりたいが、コストがかかります。
  • 02
    オペレーターの応対品質を適正に評価するのは困難です。
DHKのIVRなら

時間とコストをかけずにCS調査を!
的確な調査をオペレーター教育に生かせます。

企業

IVRが実施しますから、「人」が行う場合に比べてコストダウンできます。
オペレーター教育に的確に反映させることができます。

顧客

オペレーターに対して答えるよりも、IVRのほうが正直に答えていただきやすくなります。
オペレーターが応対した直後のアンケートなので、WEBやハガキのアンケートと比べて、その瞬間の正直な顧客満足度(=CS)がキャッチできます。

arrow

企業と顧客の双方にメリットをもたらします。

このように、企業とお客様の双方にうれしいメリットがあります。
集計は、ほぼリアルタイムにWEB管理画面からダウンロードすることが可能です。

CS調査のしくみ

お客様はガイダンスにしたがってプッシュするだけで完了。

CS調査のサービスフロー

音声ガイダンスの流れ

調査協力依頼 このあと、アンケートにご協力いただきたいのですが、少しお時間よろしいでしょうか?
よろしければ、お電話を転送いたしますので、ご質問にお答えください。
転送
質問 オペレーターの説明はわかりやすかったでしょうか?とてもわかりやすかった場合は「5」をわかりやすかった場合は「4」を普通の場合は「3」をわかりにくかった場合は「2」をとてもわかりにくかった場合は「1」を押してください。
完了 アンケート調査にご協力いただき、ありがとうございました。