電話受信サービス(インバウンド)

あふれ呼受付サービス

電話放送局のあふれ呼受付サービス(コールバック受付)は、お客様からのあふれたコールを予約受付するサービスです。

特定の時間帯やタイミングにお客様からのコールが集中してしまうと発生してしまうのが通話中(あふれ呼)や鳴りっぱなし(放棄呼)です。これらはお客様満足度の低下を招き、大切な電話に出られなかったことによるビジネス機会損失にもつながります。電話放送局(DHK)の「あふれ呼受付サービス」は、IVRと大量回線によってお客様からの電話に対してコールバック予約受付を行い、コールの集中が終わった時点から順次コールバックできる環境をご提供いたします。

コール集中時の一次受付で大切な電話を逃しません

コール集中時の一次受付で大切な電話を逃しません

電話受付業務は、お客様からどこまでの情報をいただき対応をするかによって一次受付、仮受付、完全受付などに分類されます。コールが集中した際、コールバックのために必要な情報のみをいただいて予約受付をすることは一次受付に分類され、それを実現するのが電話放送局の「あふれ呼受付サービス」です。
瞬間的にお客様からのコールが集中した際にも大量回線がお客様からのコールを確実に受け、IVRがコールバック受付をご案内します。

「番号札」をお渡しすることでお客様の満足度を向上

「番号札」をお渡しすることでお客様の満足度を向上

「電話したのにつながらない」というのはお客様にとってストレスの原因であり、貴社にとってはビジネス機会の損失につながる問題です。行列ができる飲食店では番号札や整理券を手渡すことによって順番の整理やストレスの解消がはかられていますが、「あふれ呼受付サービス」はコール集中という行列を効率よく整理し、お客様の満足度を向上します。

電話放送局のIVR導入で実現
  • オペレーターを増員することなくコール集中への対応が可能になります。
  • 大量のコールが予想される場合であっても回線数を増やす必要がありません。
  • 5,000回線のスケールメリットにより、「つながらない」というお客様のストレスを解消します。
  • 大切なコールを逃さず、ビジネスの機会損失を防ぎます。
  • クラウドサービスにつき迅速かつ必要な時にサービス環境が手に入ります。
  • 保守、運用などにおいて管理者を置く必要がありません。

主な機能

  • 01
    24時間365日、約300回線の大量回線を利用できます。
  • 02
    音声アナウンスはシンプルで、1通話約50秒で完了でき、ストレスがありません。
  • 03
    パッケージでの実施で発注後1週間の短期構築ができます。
  • 04
    データ管理はSSL/TLSに対応した当社ポータルサイト(管理画面)にて操作します。
    ※アクセスを固定グローバルIPアドレスで制限することも可能です。
  • 05
    受付データはリアルタイム更新。CSVダウンロード。CTIや基幹システムとのリアルタイム連携も可能。
  • 06
    日別時間帯別、切断箇所別帳票は標準で抽出可能。

オプション

音声認識 プッシュ操作が不要な音声認識でのご提供も可能です。
発話内容をテキスト化することも可能です。
SMS連携 受付内容や設定内容の変更をSMS(ショートメッセージ)やメールで送信することも可能です。
WEBへ誘導することも可能です。
受付上限件数
設定機能
一日の受付数をポータルサイトで設定可能です。
状況に応じて、上限数を変更できます。
録音機能 お客様の氏名や用件の録音が可能です。
録音したファイルは、ポータルサイトで再生できます。
用件確認 用件を入力するフローを追加します。
対応可能なスキルを持っている担当者からのコールバックが可能です。

料金

初期費用 開設作業5万円~ ※音源収録編集費用含む
月額費用 5万円(月間1万件コースもあります)※月間1001コール以降分は、25円/コールの従量課金となります。

主な利用用途