電話受信サービス(インバウンド)

CS調査をしたい(NPSを調査したい)

CS調査をしたい(NPSを調査したい)

顧客満足度(=CS)を的確に調査して業務の品質向上に反映できます。NPS(ネットプロモータースコア)にも利用可能です。

よくある問題点

コールセンターとオペレーターの品質改善にはCS調査がかかせません。

01 サービス品質の維持・改善にCS調査を行いたいが、調査費用がかかりすぎる。
02 オペレーターの対応品質を数値化して評価するのが困難です。
DHKのIVRなら

IVRのCS調査が、
お客様の本音を集計しやすくします。


IVRが実施しますから、「人」が行う場合に比べてコストダウンできます。
オペレーター教育に的確に反映させることができます。


オペレーターに対して答えるよりも、IVRのほうが正直に答えていただきやすくなります。
オペレーターが応対した直後のアンケートなので、WEBやハガキのアンケートと比べて、その瞬間の正直な顧客満足度(=CS)がキャッチできます。

DHKのIVRなら

低コストでCS調査を実施でき、お客様の回答の負担も最小限にします。

調査集計は、ほぼリアルタイムにWEB管理画面からダウンロードすることが可能です。

CS調査のしくみ

ガイダンスにしたがってプッシュ操作をしていただくだけで、お客様の回答が完了します。

CS(顧客満足度)調査フロー

音声ガイダンスの流れ

1分間程度の簡単なアンケートで完了します。

調査協力依頼 このあと、アンケートにご協力いただきたいのですが、少しお時間よろしいでしょうか?
よろしければ、お電話を転送いたしますので、ご質問にお答えください。
arrow
転送
arrow
質問 オペレーターの説明はわかりやすかったでしょうか?とてもわかりやすかった場合は「5」を
わかりやすかった場合は「4」を普通の場合は「3」をわかりにくかった場合は「2」を
とてもわかりにくかった場合は「1」を押してください。
arrow
完了 アンケート調査にご協力いただき、ありがとうございました。