電話受信サービス(インバウンド)

CRMに使いたい

見込み客を電話で収集し、新規顧客の開拓・既存顧客の育成を行います。

よくある問題点

あらゆる業界において、見込み客をいかに集客するかが大きな課題です。

01 会員組織を形成して個人情報を収集し、顧客にあった情報や特典を提供したいが、個人情報を提供したり年会費を払ってまで会員になる方は限られています。
02 収集した顧客情報でタイムリーな情報を提供したいが、メールや郵送、電話などはいずれもコストが高く費用対効果が限られます。
DHKのIVRなら

電話という誰もが簡単に操作できる方法で顧客と長期的な関係を築くことができます。


顧客の個人情報を収集する必要がないので、実施が簡単です。IVRで登録していただいた携帯電話にあらかじめ収録したイメージキャラクターやブランドイメージにあう音声で発信することもできます。


顧客は携帯電話でIVRに電話をするだけで、簡易登録(エントリー登録)が可能です。住所や名前などの個人情報は一切不要です。電話をするだけなので、手間がいらず、簡単にさまざまな情報が届きます。

DHKのIVRなら

電話機能を活用することで、顧客関係の構築・強化が可能になります。

在宅率の良い時間帯に一斉に発信することが可能です。
※SMSと連携させることにより取得した携帯番号に対してSMSを送信し、URL案内によりサイト誘導することも可能です。
クーポンの配布や地図情報を配信することが可能です。

CS調査のしくみ

音声ガイダンスの流れ

エントリー受付はきわめて簡単。番号取得だけなら数秒で終わります。

オープニング こちらは〇〇でございます。
メッセージ お客様の番号を登録いたしました。
エンディング 後日、ご来店時に〇〇カウンターでお電話番号を係の者にお伝えください。
ありがとうございました。