電話受信サービス(アウトバウンド)

入金案内をしたい

未入金のお支払い確認や督促のご案内を
オートコールで実施します。

注文商品のキャンセルを防ぎ、売上損失と無駄なコスト発生を防ぎます。
期日になっても未入金のお客様にお支払い確認の案内をしたいが、うまくつかまえるのが困難です。
  • お支払い確認の電話や、未入金督促の電話は、相手がつかまらない場合が多くて効果が上がりません。また、在宅率の高い時間帯に発信したいが、他の業務に追われているために集中的に時間を割くことは困難です。
  • 人が確認や案内の電話をするのは人件費がかさみます。
IVRなら!!
オートコールによるご案内で大きな効果!
企業

お客様につながりそうな時間帯に集中して掛けることができ、「人」が掛ける場合に比べ接続率が高まります。しかも費用は大幅に軽減。 いつ、どのお客様に発信し、結果がどうだったのか、履歴を簡単に参照できます。

顧客

電話を受ける側も、「人」から掛かってくるよりも気が楽です。
ハガキやメールとは違う印象が与えられて、効果的です。

IVRなら!!
企業と顧客の双方にメリットをもたらします。

このように、企業とお客様の双方にうれしいメリットがあります。 「お金」に関するご案内はオペレータのスキルによってクレームになる恐れがありますが、録音によるオートコールのため、クレーム発生率を低く抑えることができます。

フォローコールのしくみ

フォローコールのしくみ

音声ガイダンスの流れ

録音によるご案内なので、受け手も気が楽です。
音声ガイダンスの流れ

導入事例

通信会社の料金未納者への督促の例
料金未納のお客様に入金案内を!

通信料金が未納のお客様に、センターに対して電話を掛けていただいて、未納のご案内をすることを目的に導入されました。
直接的な表現はせず、「お知らせがあるのでフリーダイヤル番号に電話をしてほしい」というメッセージをお伝えしました。

約70%の方に伝わりました!

直接の表現はしなくても、受け手はおおよその想像がつくので、当初の目的は達成できます。
約70%の方にメッセージが伝わりました。


アミ罫

入金案内についてもっと詳しく知りたい方に

声のDMサービス デモ視聴
資料請求 お問い合わせ
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る