電話受信サービス(アウトバウンド)

ホーム > 電話受信サービス(アウトバウンド)> 声のDM > キャンセル率を低下させるために出荷案内をしたい

キャンセル率を低下させるために出荷案内をしたい

注文商品のキャンセルを防ぎ、
売上損失と無駄なコスト発生を防ぎます。

注文商品のキャンセルを防ぎ、売上損失と無駄なコスト発生を防ぎます。
せっかく商品をご購入いただいたのに、注文キャンセルや代引きによる受け取り拒否などが発生することがあります。
  • 特に納期が不安定な大型商品などの場合、「いつ届くか分からない」「急に配達に来ても手持ちのお金が…」などの理由でキャンセルされるケースがあります。
  • 受け取り拒否の場合は、商品の売上損失だけでなく、配送コストや持ち帰りコストも発生します。
IVRなら!!
オートコールで注文キャンセルを防ぐ!
企業

お客様に事前に商品発送のご連絡をすることで、キャンセル率や受け取り拒否率を低下させることができます。
人で出荷案内をするのは時間もコストもかかりますが、IVRによるオートコールなら対象のお客様へ一斉にご連絡が可能です。
オートコールによりコストをかけずに、キャンセルを人と同じレベルの率で低下させることができます。

顧客

前もって商品のお届け案内が届くので安心です。
代引きの場合も事前に代金の用意ができるのでスムーズに受け取ることができます。

IVRなら!!
企業と顧客の双方にメリットをもたらします。

このように、企業とお客様の双方にうれしいメリットがあります。
お客様が応答しやすい時間帯に一斉にコールすることができるため、高い応答率をキープしています。

フォローコールのしくみ

フォローコールのしくみ

音声ガイダンスの流れ

応答後、配送の情報をご案内。ご確認いただけたかどうかの入力も可能です。
音声ガイダンスの流れ

導入事例

大手カタログ通販会社様の例
コストをかけずに出荷案内を!

大型商品(特に代引購入)のお客様のキャンセル率を下げるために、出荷準備が完了したお客様に事前に電話による出荷案内をしたいと考えられました。
まずオペレータによる出荷案内を行いましたが、その結果、効果はあるがコストが合わないことが判明しました。
そこでオートコールの導入に踏み切ることにされました。

約80%のお客様が最後まで内容確認!

応答後、内容を最後までご確認いただける割合は約80%という結果で、当初の目的を十分に達成しています。

効果事例
発信結果内容 件数 割合(%)
最後までご案内を確認した 内訳 3,321 内訳 79.9%
確認入力を行った 1,005 24.2%
確認入力を行わなかった 2,316 55.7%

アミ罫

出荷案内についてもっと詳しく知りたい方に

声のDMサービス デモ視聴
資料請求 お問い合わせ
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る