電話受信サービス(インバウンド)

用件振分け

電話放送局の用件振分けIVRは
電話を取次ぐ手間やコストを軽減し、業務の効率化をもたらします。

お客様からのお問合せ電話の内容は多種多様で、適切な対応には時間がかかります。
すべてのオペレーターをマルチ対応化するには大きな手間とコストがかかります。
電話の取次ぎだけで本来の業務に集中できず業務の生産性を低下させます。
電話放送局の用件振分けIVRは、
人手を介さずに、事前に目的の用件や部門、担当者を識別し、
適切なオペレーターに電話を転送します。
電話を取次ぐ手間やコストを軽減し、応対品質の向上と電話受付業務の効率化を実現します。

アミ罫

用件振分けIVRで応対品質の向上と業務の効率化を。

自社で「人」(オペレーター)が対応する場合
  • ●用件内容の判断が必要でお客様を
      お待たせすることがある。
  • ●あらゆる問合せに対応するためには
      オペレーターのマルチ対応化が必要。
  • ●目的の部署やグループに接続するまでに
      時間がかかることが多い。
  • ●受付時間内の対応がメインで、
     休日や時間外対応にはコストがかかる。

電話放送局のIVRで対応する場合
  • ●お客様の選択により用件を絞り込むため、
     用件確認ミスもなく、お待たせが少なくなります。
  • ●用件に応じて専門グループの
     オペレーターへ接続します。
  • ●適切な部署へ転送しますので、
     全体の通話時間が短縮できます。
  • ●24時間用件の受付ができます。
     時間外対応拠点への転送や
     ボイスメール受付も可能です。
主な機能
  • あらかじめ「用件」「内容」「相手先」などを設定し、指定先に振り分けて転送します。
  • 「用件」「内容」「相手先」などにより、「オペレーター対応」「自動応答」「自動応答後にオペレータへ転送」
    などの設定が可能です。
  • 設定変更などの管理はSSL/TLSに対応した弊社ポータルサイト(管理画面)にて操作します。
    *アクセスを固定グローバルIPアドレスで制限することも可能です。
オプション
音声認識 プッシュ操作が不要な音声認識でのご提供も可能です。ダイレクトに要件を呼び出せます。
発話内容をテキスト化することも可能です。
音声合成 担当部署や振分け先が多い場合や、名称の変更が頻繁にある場合には、
案内音声に音声合成をご提供することも可能です。
個人認証 会員組織などの場合、事前に個人認証やデータ照合をすることで、
最適なグループへ転送することが可能です。
料金
初期費用 20万円〜 別途お見積り
月額費用 10万円〜 別途お見積り
主な利用用途
  • 効率良く電話を振り分けたい
    効率良く電話を
    振り分けたい

アミ罫

用件振分けについてもっと詳しく知りたい方に

デモ視聴 資料請求・お問い合わせ お問い合わせ
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る