電話受信サービス(インバウンド)

CS調査をしたい

  • インバウンド
  • アウトバウンド
タブ

顧客満足度(=CS)を的確に調査して
業務の品質向上に反映できます。

顧客満足度(=CS)を的確に調査して業務の品質向上に反映できます。
センターとオペレーターの品質の維持・向上には時間とコストがかかる。
  • コールセンターの品質の維持・向上をはかりたいが、コストがかかります。
  • オペレーターの応対品質を適正に評価するのは困難です。
IVRなら!!
時間とコストをかけずにCS調査を!!

的確な調査をオペレーター教育に活かせます。

企業

IVRが実施しますから、「人」が行う場合に比べてコストダウンできます。
オペレーター教育に的確に反映させることができます。

顧客

オペレーターに対して答えるよりも、IVRのほうが正直に答えやすい。
オペレーターが応対した直後のアンケートなので、WEBやハガキのアンケートと比べて、その瞬間の正直な顧客満足度(=CS)がキャッチできます。

IVRなら!!
企業と顧客の双方にメリットをもたらします。

このように、企業とお客様の双方にうれしいメリットがあります。
集計は、ほぼリアルタイムにWEB管理画面からダウンロードすることが可能です。

CS調査のしくみ

お客様はガイダンスに従ってプッシュするだけで完了。
CS調査のしくみ

音声ガイダンスの流れ

1分程度の簡単なアンケートで完了します。
音声ガイダンスの流れ

導入事例

通販会社様の例
コールセンターとオペレーターの質的向上をはかりたい。

電話での問合せ対応に対しての応対評価を的確に把握し、センターとオペレーターの品質向上をめざしたいという目的でIVRを採用されました。
電話での問合せ対応後、オペレーターがお客様の了承を得た上で、IVRに転送して応対評価をしていただいています。
毎日一定の割合で調査を実施しています。

オペレーターのレベルアップに効果!

顧客満足度(=CS)がリアルタイムでキャッチでき、オペレーター別に集計ができますので、教育に的確に反映させることができます。


アミ罫

アウトバウンドCS調査サービスを見る

アウトバウンドCS調査サービスを見る

アミ罫

CS調査についてもっと詳しく知りたい方に

自動受付サービス デモ視聴
資料請求 お問い合わせ
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る