電話受信サービス(インバウンド)

ホーム > 電話受信サービス(インバウンド)> 自動受付 > カタログやダイレクトメールの停止受付をしたい

カタログやダイレクトメールの停止受付をしたい

カタログ(DM/会報誌)配信停止の
受付業務を自動化します。

カタログ(DM/会報誌)配信停止の受付業務を自動化します。
カタログ送付後、お客様からの「配信停止」コールが集中!!
  • カタログ送付後、お客様への到着タイミングには、コールセンターへのコールが集中します。
  • コールのすべてが「ご注文」ならありがたいのですが、同時に「配信停止希望」のコールも集中します。
IVRなら!!
「配信停止」を24時間365日受付!!

一時期に集中する「配信停止」の電話を自動受付にすることにより、

企業

オペレーターが対応に追われ、受注やその他のお問い合わせに対応ができないという稼働率の低下を防ぐことができます。

顧客

停止を希望されるお客様には、自動音声により、会員番号などの必要情報を入力していただくだけで、24 時間いつでも受付が完了します。

IVRなら!!
企業と顧客の双方にメリットをもたらします。

このように、企業とお客様の双方にうれしいメリットがあります。また、受付データは、セキュリティ制限されたWEB管理サイトより、ほぼリアルタイムにダウンロードが可能です。

自動受付のしくみ

時間外も自動受付可能なので効率的です。
自動受付のしくみ

音声ガイダンスの流れ

24時間いつでも簡単操作でOKです。

会員番号を入力していただくと、約1 分程度で受付完了できるシンプルなフローです。
「配信停止」を希望されるお客様の操作は《会員番号+ワンプッシュ》だけ。
オペレーターで受付することなく、24 時間いつでも、お客さまのご都合のよいタイミングで簡単に操作が可能です。

音声ガイダンスの流れ

導入事例

化粧品通販会社様の例
オペレーター稼働率のアップをめざして。

会報誌送付後、1 週間程度集中が続く「配信停止」依頼電話によるオペレーター稼働率の改善を目的に導入されました。

電話による自動受付でも、約82%の完了(*)という効果が!

※「完了」とは、自動受付が完了し、WEB 管理画面からデータをダウンロードするだけの状態をいいます。

【カタログ到着後】
着信 受付完了 途中切断 完了率
578件 475件 103件 82.1%(日)

アミ罫

カタログ(DM/会報誌)配信停止 についてもっと詳しく知りたい方に

自動受付サービス デモ視聴
資料請求 お問い合わせ
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る